2016年08月19日

烏賊とじゃがいも入りたらこスパ♪

「夏休みのお昼ご飯のヒントになるようなことを・・・」
と言いながら、
1週間ほど頓挫していて、
ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

参考にして下さっている生徒さんも、
多いみたいなので、
なるべくマメにアップしていきますね!

お盆休みには、
家族が家にいましたので、
私も毎日のようにお昼ご飯を作っていましたよ。

7月のレッスンの「ジェノベーゼのご馳走パスタ」
の試作品を食べさせすぎたせいか、
「パスタはもうちょっと・・・・・・」なんて、
言い出したのですが、
「えっ?私のパスタが飽きたなんて、
それはちょっと贅沢すぎるんじゃないの〜?」
と、
それでもパスタを出し続ける鬼嫁が一人・・・(苦笑)

そんなある日、
ふと思いつきで、
いつもの「たらこスパゲッティ」に、
烏賊とじゃがいもを入れてみたら、
なかなかいけましたよわーい(嬉しい顔)

IMG_5379.JPG

スパゲッティを茹でているお湯に、
時間差でじゃがいもと烏賊を入れるだけ!
の簡単レシピです
るんるん

「たらこパスタ」って、
たらことバターとパスタだけで、
栄養が偏りがちですが、
じゃがいもはビタミンが豊富ですし、
烏賊はタウリンが豊富で、
そのうえ高タンパク・低カロリーですので、
栄養バランスもかなりよくなると思います。

スパゲッティを茹でているお鍋に、
スパゲッティの茹で上がる5〜6分前に、
皮を剥いて1.5センチ角に切ったじゃがいもを、
1分前に捌いて輪切りにした烏賊を入れて、
時間になったらパスタごと引き上げて、
たらこソースに絡めるだけ!

烏賊を捌くのが面倒な場合は、
海老や茹で蛸でも良いですね。

海老の場合は背わたと殻を取り除き、
烏賊と同じく1分前に、
茹で蛸の場合は薄切り(orブツ切り)で30秒前に、
入れると良いと思います。

7月のレッスンにご参加の生徒さんは、
「ジェノベーゼのご馳走パスタ」のレシピを、
ご参考になさってくださいね。

じゃがいもの種類によっては、
溶けかけたり、
堅かったりするかもしれませんが、
そこはまぁご愛敬。

許容範囲と思って下さい。

「たらこパスタ」はそれぞれのご家庭で、
定番の作り方があると思うので、
いつものお家の「たらこパスタ」に、
こんな感じで野菜や魚介をいろいろと入れてみると、
新しい発見があるかもしれませんね。

posted by いづみ at 01:04| 神奈川 ☔| レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする